記事一覧

【Nike】庭師仕様の新作 Dunk Low SE “Niwashi”が国内5月15日に発売予定


ナイキから、都会のガーデニングブームに着想を得た“庭師ダンク” 新作スニーカー ダンク ロー SE “ニワシ”が登場 [DJ4671-294]
「Nike(ナイキ)」から新作スニーカー Dunk Low SE “Niwashi”(ダンク ロー エスイー “庭師”)が、国内2021年5月15日(土)に発売予定。

1985年に初めて発売され、昨年35周年を迎えた今、再び空前のブームを巻き起こしているナイキの人気スニーカー「ダンク」。新たに登場する本作は、ガーデニングのプロフェッショナル「庭師」に着想を得た一足。ブラックのアッパーにベージュカラーのスウェードオーバーレイを組み合わせてシューズを構築し、サイドのクォーターパネルには日本の伝統工芸“刺し子”を思わせるホワイトのステッチデザインが落とし込んだ。ヒールサイドには木の根っ子をピースマークに見立てたロゴがデボス加工であしらわれている。また、剪定鋏などの園芸用品や植物のグラフィックがプリントされた缶バッジが多数付属し、シューズボックスには日本語で『庭師ダンク』のネームが配される。

国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。また、ナイキは今後複数の「ダンク」のリリースを予定している。
関連記事】​​​​​​​: 流行の単一の製品ど最新の組み合わせ