記事一覧

90年代マーモットの名作を素材とサイズで刷新した、シップス別注のハイテクダウン。

老舗セレクトショップSHIPS(シップス)が、アウトドア界の重鎮Marmot(マーモット)とのスペシャルコラボを実現。今回は1990年代に人気を博したParbat Down Jacketをベースにアップデートした、懐かしくも新しい別注モデルに仕上がっている。


SHIPS×Marmot/PARBAT INFINIUM JACKET ¥55000

表地にGORE-TEX INFINIUMを採用し、防風、防水、透湿性をしっかり確保。カナダグース tシャツインサレートは乾きやすい750フィルパワーのフレンチホワイトダックダウンを使用し、ダウン自体に特殊撥水を施した「ダウンディフェンダー加工」を採用。水分を含んでも、未加工と比べて約150%もかさ高をキープして保温性を維持してくれる。

ハイテク素材を駆使したアウトドアスペックにくわえ、ダウン抜け防止糸や静電糸を使用したディテールワークで普段着としても使いやすい仕様に。



ボディと同系色の糸で、胸元にブランドロゴ、左袖口にはGORE-TEXロゴの刺繍を施している。
シルエットは現代風に見直して全体的にサイズアップ。フードを廃したスタンドカラーはインナーにパーカーをレイヤードできたりと、スタイリングの幅が広げられるのもポイント。カラーはスタイリッシュに着まわせるオールブラックと、肩や袖裏を黒で切り返したベージュを用意。サイズはS~XLの4種をラインナップする。



実はこちら、10月下旬に発表されてから予約が殺到している人気アイテムで、発売・発送は12月中旬の予定となっている。2021年冬は例年よりも寒い日が多くなると予想されているので、気になったら今のうちにチェックしておいたほうがよさそうだ。


【関連記事】:新社会人のためのビジネスバッグ&小物

新型プロトレック スマート発売開始。小型化され、街スタイルにも馴染む一本に。

WSD-F30 ¥65880

5気圧防水に加え、MIL STANDARDに準拠したタフネス性能を備えつつ、高コントラストの有機ELとモノクロ液晶を重ねた2層ディスプレイに進化した新作モデル。

さらに、縦横ともに3.9mm、厚さ0.4mmのサイズダウンを実現し、重量も従来モデルWSD-F20と比べて9g軽量化。小型化されたことで、デイリーユースにもフィットする1本に。

カラバリは新色のブルー、従来のオレンジ、ブラックを展開。


GoogleのOSを搭載するのでGmailなどのアプリと連携した通知機能など、スマートウオッチとしての機能をフル活用できる。カラー画面はタッチ操作可能。

フィールドでも街でも活躍する、プロトレック スマート。
進化した2層ディスプレイのカラー画面には、多彩な情報を高精細に表現する有機ELを新採用。消費電力を抑えたい時は、モノクロ液晶のマルチタイムピースモードにも変更可能。また、小型化されたことで長時間でも快適に使える装着感に。



コート¥52920/アルクフェニックス カットソー¥12744/ケレン ニットキャップ¥5292/ウィーク バックパック¥75600/ミステリーランチ
使用シーンに合わせて選べる3つのバッテリーモードのひとつとして、オフラインのカラー地図とGPS機能を長時間使えるエクステンドモードを新たに搭載。消費電力を節約してくれるので、1回の充電で最大約3日間のアクティビティでも活用できる。


【関連記事】:最優秀潜む水道メーター時計

シップス エニィがディテールを削いで引き締めた、コロンビアの鉄板ボアJKT。


アメリカのアウトドアカジュアルなスタイルで、フィールドから日常まで活躍するウエアを生み出す「Columbia(コロンビア)」。ザノースフェイス ダウン コピーそんな老舗ブランドが持つ暴風性と通気性を兼備したテクノロジーを生かしたボアフリースが「SHIPS any(シップス エニィ)」別注で登場。

今季はダウンの登場はもうすこし先になりそうな予感。まだまだ中間アウターの需要が高まっている中、本格機能を備えつつ、柔らかい質感や着心地を楽しめるボアジャケットは外遊び好きなら見逃し厳禁。



ボアフリースジャケット ¥19250

フィールドや街着としても適度なゆるさを演出できるボアフリースにコロンビアが開発した「オムニウィンドブロック」を裏地に搭載。風をしっかりプロテクトする防風性に加え、アクティブなシーンでも熱や温度を効果的に放出してくれるので快適な着心地をキープしてくれる。



カラーも自然に馴染むベージュとオリーブの2色展開なので、アウトドアフリークならコーデにも取り入れやすい。ノースフェイス コラボベーシックなアイテムだからこそ、長く着られるのも嬉しいポイントだ。詳しくはSHIPS公式オンラインショップでチェックしてみては。


【関連記事】:http://omegkopi.top

アークテリクス最軽量のトレランJKTは、最高の透湿性を誇るGORE-TEX素材採用の注目作。

カナダのアウトドア用品ブランド「ARC’TERYX(アークテリクス)」のウエアは機能性とデザイン性に富み、本格的な登山からタウンユースまで幅広く支持しているのは周知の通り。

今回紹介するトレイルランニング用に開発された「ノーバン SL フーディ」も名門の名に恥じないスペックを実現している。



ノーバン SL フーディ ¥45360(XS~XLサイズ)

素材には、表生地をなくしメンブレンを露出させることで透湿&防水性を高めた話題のGORE-TEX素材「GORE-TEX SHAKEDRY™ プロダクトテクノロジー」を採用。ノースフェイス コラボ表生地がない分だけ軽量に作られており、重量125gという驚きの軽さを実現!



後頭部にはフードアジャスターを採用している。
表面が水を弾くため生地が濡れて身体を冷やさず、吸水による重量増も抑えることができるのは雨天時の不可が高いトレランでは嬉しい限り。

収納時は拳大ほどのコンパクトサイズになるから手軽に持ち歩けるのも◎。


【関連記事】:http://makey4short.top

【COMME des GARÇONS HOMME PLUS × Nike】Air Foamposite Oneが11月5日より発売予定

コム・デ・ギャルソン オム プリュス × ナイキ 2021AW最新コラボスニーカー エア フォームポジット ワンをベースとした〈CdG FOAMPOSITE〉 “ホワイト” & “ブラック”が登場。 [DJ7952-100 ]
日本を代表するファッションデザイナー川久保玲が手がけるブランド「COMME des GARÇONS HOMME PLUS(コム・デ・ギャルソン オム プリュス)」と、「Nike(ナイキ)」による最新コラボスニーカー Air Foamposite One(エア フォームポジット ワン)が、国内2021年11月26日(金)に発売予定。

✳︎DSML,DSMLA,DSMNY,DSML E-SHOPにて海外11月5日先行発売予定。


販売定価: 57,200円(税込)
1997年に初登場した「フォームポジット」は、合成液体を型に流し込み製作され、その機能性と芸術的なデザインでゲームに革命をもたらし当時の偉大なNBAプレーヤーたちがこぞってコートで愛用した一足だ。今回2021-22年秋冬メンズコレクションにてお披露目されたモデル〈CdG FOAMPOSITE〉は、フォームポジット史上初となるアッパーの型からリデザイン。水の波紋の様なデザインにアレンジされており、ヒールには『COMME des GARÇONS HOMME PLUS』のロゴがプリント。カラーはオールホワイトとオールブラックの2色が展開する。



国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

【関連記事】:スマートな印象を与えてくれる定番のデザインが人気