記事一覧

90年代マーモットの名作を素材とサイズで刷新した、シップス別注のハイテクダウン。

老舗セレクトショップSHIPS(シップス)が、アウトドア界の重鎮Marmot(マーモット)とのスペシャルコラボを実現。今回は1990年代に人気を博したParbat Down Jacketをベースにアップデートした、懐かしくも新しい別注モデルに仕上がっている。


SHIPS×Marmot/PARBAT INFINIUM JACKET ¥55000

表地にGORE-TEX INFINIUMを採用し、防風、防水、透湿性をしっかり確保。カナダグース tシャツインサレートは乾きやすい750フィルパワーのフレンチホワイトダックダウンを使用し、ダウン自体に特殊撥水を施した「ダウンディフェンダー加工」を採用。水分を含んでも、未加工と比べて約150%もかさ高をキープして保温性を維持してくれる。

ハイテク素材を駆使したアウトドアスペックにくわえ、ダウン抜け防止糸や静電糸を使用したディテールワークで普段着としても使いやすい仕様に。



ボディと同系色の糸で、胸元にブランドロゴ、左袖口にはGORE-TEXロゴの刺繍を施している。
シルエットは現代風に見直して全体的にサイズアップ。フードを廃したスタンドカラーはインナーにパーカーをレイヤードできたりと、スタイリングの幅が広げられるのもポイント。カラーはスタイリッシュに着まわせるオールブラックと、肩や袖裏を黒で切り返したベージュを用意。サイズはS~XLの4種をラインナップする。



実はこちら、10月下旬に発表されてから予約が殺到している人気アイテムで、発売・発送は12月中旬の予定となっている。2021年冬は例年よりも寒い日が多くなると予想されているので、気になったら今のうちにチェックしておいたほうがよさそうだ。


【関連記事】:新社会人のためのビジネスバッグ&小物

新型プロトレック スマート発売開始。小型化され、街スタイルにも馴染む一本に。

WSD-F30 ¥65880

5気圧防水に加え、MIL STANDARDに準拠したタフネス性能を備えつつ、高コントラストの有機ELとモノクロ液晶を重ねた2層ディスプレイに進化した新作モデル。

さらに、縦横ともに3.9mm、厚さ0.4mmのサイズダウンを実現し、重量も従来モデルWSD-F20と比べて9g軽量化。小型化されたことで、デイリーユースにもフィットする1本に。

カラバリは新色のブルー、従来のオレンジ、ブラックを展開。


GoogleのOSを搭載するのでGmailなどのアプリと連携した通知機能など、スマートウオッチとしての機能をフル活用できる。カラー画面はタッチ操作可能。

フィールドでも街でも活躍する、プロトレック スマート。
進化した2層ディスプレイのカラー画面には、多彩な情報を高精細に表現する有機ELを新採用。消費電力を抑えたい時は、モノクロ液晶のマルチタイムピースモードにも変更可能。また、小型化されたことで長時間でも快適に使える装着感に。



コート¥52920/アルクフェニックス カットソー¥12744/ケレン ニットキャップ¥5292/ウィーク バックパック¥75600/ミステリーランチ
使用シーンに合わせて選べる3つのバッテリーモードのひとつとして、オフラインのカラー地図とGPS機能を長時間使えるエクステンドモードを新たに搭載。消費電力を節約してくれるので、1回の充電で最大約3日間のアクティビティでも活用できる。


【関連記事】:最優秀潜む水道メーター時計

シップス エニィがディテールを削いで引き締めた、コロンビアの鉄板ボアJKT。


アメリカのアウトドアカジュアルなスタイルで、フィールドから日常まで活躍するウエアを生み出す「Columbia(コロンビア)」。ザノースフェイス ダウン コピーそんな老舗ブランドが持つ暴風性と通気性を兼備したテクノロジーを生かしたボアフリースが「SHIPS any(シップス エニィ)」別注で登場。

今季はダウンの登場はもうすこし先になりそうな予感。まだまだ中間アウターの需要が高まっている中、本格機能を備えつつ、柔らかい質感や着心地を楽しめるボアジャケットは外遊び好きなら見逃し厳禁。



ボアフリースジャケット ¥19250

フィールドや街着としても適度なゆるさを演出できるボアフリースにコロンビアが開発した「オムニウィンドブロック」を裏地に搭載。風をしっかりプロテクトする防風性に加え、アクティブなシーンでも熱や温度を効果的に放出してくれるので快適な着心地をキープしてくれる。



カラーも自然に馴染むベージュとオリーブの2色展開なので、アウトドアフリークならコーデにも取り入れやすい。ノースフェイス コラボベーシックなアイテムだからこそ、長く着られるのも嬉しいポイントだ。詳しくはSHIPS公式オンラインショップでチェックしてみては。


【関連記事】:http://omegkopi.top

アークテリクス最軽量のトレランJKTは、最高の透湿性を誇るGORE-TEX素材採用の注目作。

カナダのアウトドア用品ブランド「ARC’TERYX(アークテリクス)」のウエアは機能性とデザイン性に富み、本格的な登山からタウンユースまで幅広く支持しているのは周知の通り。

今回紹介するトレイルランニング用に開発された「ノーバン SL フーディ」も名門の名に恥じないスペックを実現している。



ノーバン SL フーディ ¥45360(XS~XLサイズ)

素材には、表生地をなくしメンブレンを露出させることで透湿&防水性を高めた話題のGORE-TEX素材「GORE-TEX SHAKEDRY™ プロダクトテクノロジー」を採用。ノースフェイス コラボ表生地がない分だけ軽量に作られており、重量125gという驚きの軽さを実現!



後頭部にはフードアジャスターを採用している。
表面が水を弾くため生地が濡れて身体を冷やさず、吸水による重量増も抑えることができるのは雨天時の不可が高いトレランでは嬉しい限り。

収納時は拳大ほどのコンパクトサイズになるから手軽に持ち歩けるのも◎。


【関連記事】:http://makey4short.top

【COMME des GARÇONS HOMME PLUS × Nike】Air Foamposite Oneが11月5日より発売予定

コム・デ・ギャルソン オム プリュス × ナイキ 2021AW最新コラボスニーカー エア フォームポジット ワンをベースとした〈CdG FOAMPOSITE〉 “ホワイト” & “ブラック”が登場。 [DJ7952-100 ]
日本を代表するファッションデザイナー川久保玲が手がけるブランド「COMME des GARÇONS HOMME PLUS(コム・デ・ギャルソン オム プリュス)」と、「Nike(ナイキ)」による最新コラボスニーカー Air Foamposite One(エア フォームポジット ワン)が、国内2021年11月26日(金)に発売予定。

✳︎DSML,DSMLA,DSMNY,DSML E-SHOPにて海外11月5日先行発売予定。


販売定価: 57,200円(税込)
1997年に初登場した「フォームポジット」は、合成液体を型に流し込み製作され、その機能性と芸術的なデザインでゲームに革命をもたらし当時の偉大なNBAプレーヤーたちがこぞってコートで愛用した一足だ。今回2021-22年秋冬メンズコレクションにてお披露目されたモデル〈CdG FOAMPOSITE〉は、フォームポジット史上初となるアッパーの型からリデザイン。水の波紋の様なデザインにアレンジされており、ヒールには『COMME des GARÇONS HOMME PLUS』のロゴがプリント。カラーはオールホワイトとオールブラックの2色が展開する。



国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

【関連記事】:スマートな印象を与えてくれる定番のデザインが人気

ステンカラーコート+インナーダウン

サンプル1
ベージュ×ベージュで清潔感を好演


一歩間違えると重々しく見えてしまうコート×インナーダウンのレイヤード。しかし、ベージュカラーで双方をリンクさせれば軽やかなイメージにまとまります。ディオール 服 バイマワイドパンツをボトムスにチョイスし、上品さの中にリラクシングなムードを落とし込んでいるのもキーポイント。

サンプル2
リラクシングな装いをコートで引き締め



インナーダウンとコーデュロイパンツによる、今季らしいリラクシングな着こなし。その引き締め要因として奏功しているのが、品行方正な顔立ちのステンカラーコートです。モンクレール 偽物これぞ、大人が真似したい理想的な異テイストMIXコーデ!

【関連記事】:見栄えが良く、トレンディなものは常に最も美しいあなたに属します

〈オム プリッセ イッセイ ミヤケ〉“ドレープを楽しむ”直線的シルエットのコート


オム プリッセ イッセイ ミヤケ(HOMME PLISSÉ ISSEY MIYAKE)の「プレス コート」は、直線的でシャープなシルエットが特徴のコートだ。セリーヌ トップスの通販身幅にゆとりを持たせ、上品なドレープが引き立つデザインに仕上げた。また、“中空糸”と呼ばれる中心が空洞になった糸を使用しているため、軽やかな着心地となっている。



アニバーサリーコート(メンズ) 187,000円
アクアスキュータム(Aquascutum)の設立170周年を記念して、深紅とモノトーンを組み合わせたタータンチェックのステンカラーコートが登場。1980年代から根強く人気を集める「ファイリー(FILEY)」をもとに、当時のボディバランスを復刻した。



バルカラーポンチョ 148,500円
ザ・クラシック(The CLASIK)のランド オブ トゥモロー限定ステンカラーコートは、素材にフランスの老舗生地メーカー「ドーメル(DORMEUIL)」の別注ファブリック「トレンチ(TRENCH)」を使用。大胆なサイドスリットに、上品な素材感が特徴の1着に仕上げた。


【関連記事】:http://hayumora.top

【Nike】Air Jordan 4 Retro “Military Black”が2022年5月21日に発売予定

ナイキ ジョーダンブランド 名作OGカラーをブラックver.にアップデートした新作 AJ4(エアジョーダン4) レトロ “ミリタリーブラック”が登場。 [DH6927-111]
「Nike(ナイキ)」〈JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)〉の名作スニーカー Air Jordan 4 Retro “Military Black”(エアジョーダン4 レトロ “ミリタリーブラック”)が、海外2022年5月21日に発売予定。



Mockup

1989年に初めてリリースされ、アッパーに配されたTPUパーツが印象的なスニーカーモデル「Air Jordan 4(エアジョーダン4)」。1989年当時にリリースされたOGカラー4色のうちの1つ 通称 “Military Blue(ミリタリーブルー)”は、2006年に最初のレトロリリース(復刻)が行われ、2012年にはエアジョーダン4の23周年を記念して登場した人気カラー。今回登場するとされているのは、ミリタリーブルーのカラーブロックを踏襲しつつもブルー部分をブラックに置き換えた新色モデル 通称 “Military Black(ミリタリーブラック)”だ。



本作はファミリーサイズでの展開が予定されており、カラーに合わせたスペシャルデザインのシューズボックスでお届けされる。

なお、現時点での掲載画像はモックアップとなる為、実物とはカラーブロックなどが異なる可能性があるので注意しておこう。実物画像や詳しい発売日、国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。


【関連記事】:すべての最高級のデザインは私たちの生活と切り離せない

アクリス、マッキントッシュ、エブール|秋の鉄板アイテム!新作トレンチコート

暑さもピークを過ぎたように感じる夏の終わり。初秋のワードローブの準備が必要になってきました。

カジュアルなアウターも魅力的ですが、やっぱり万能なのはあらゆるシーンで大人に相応しい品格を漂わせてくれるトレンチコート。ブランド パロディクラシックなアイテムとはいえ、丈やシルエット、素材といったディテールに毎年トレンドが色濃く反映されています。

そこで、「アクリス(AKRIS)」「マッキントッシュ(Mackintosh)」「エブール(ebure)」よりトレンチコートの新作をご提案。この秋、ベーシックをアップデートして最旬スタイルをお楽しみください。



トレンドカラーのグリーンが印象的なトレンチコートを、光沢の美しいシルクタフタで仕立てたエレガントな一枚。メッシュ素材のライナーでさらっと軽やかな着心地です。

コート内側の中央と裾にスナップが付いており、裾を内側に折り畳んでそれらを留めることでミディレングスに着丈を調節可能。1枚のコートでシルエットの変化を楽しめるユニークなデザインです。

たっぷりとした袖で重ね着した際のもたつきを軽減。トレンドのオーバーサイズシルエットが、程よいモダンさを添えています。


高密度の先染めコットンギャバジンを使用。ガンパッチ、アンブレラヨーク、エポレットといったオーセンティックなディテールを備えた、長く愛用したい一着です。

ウエストから広がるフォルムが上品でエレガントな印象。撥水性があり雨の日にも重宝します。内側にあしらわれたタッターソールチェック柄に、脱ぎ着のたび気分が高まります。


高密度に織り上げたウールギャバジンを用い、特殊な仕上げ加工でハリ感をだしたウールトレンチ。スーパーコピー パーカー経(たて)糸と緯(よこ)糸で色に差をつけて染めているため、深みのある色感に仕上がっています。

削ぎ落とされたディテールが洗練度を高め、ボタンの位置やヨークの長さなどが絶妙なバランス。後ろベンツ(スリットのような切れ込み)を長めに開けて動きをだした着こなしもおすすめです。


【関連記事】:http://hgyao520.top

【Nike】Air Jordan 1 Element GTX “Sail”が2021年12月1日に発売予定

ナイキ ジョーダンブランド 防水透湿性素材Gore-Tex採用の新作 AJ1(エアジョーダン1) エレメント ゴアテックス “セイル”が登場 [DB2889-100]
「Nike(ナイキ)」〈JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)〉の新作スニーカーモデル Air Jordan 1 Element GTX “Sail”(エアジョーダン1 エレメント ゴアテックス “セイル”)が、海外2021年12月1日に発売予定。



1985年に初めて発売され、昨年生誕35周年を迎えた今もなおカルト的人気を誇る人気スニーカーモデル「Air Jordan 1(エアジョーダン1)」。今回登場する新作モデルは、アッパー裏地に防水透湿性素材(ぼうすいとうしつせいそざい)である「Gore-Tex®︎(ゴアテックス)」ファブリクスを採用した全天候型シューズ。表地にはセイル/ライトボーン/カレッジグレーカラーの組み合わせのリップストップナイロン&レザー素材を使用。トゥボックスのベンチレーションホールなどは塞ぎ、雨が染み込まないよう、防水性の高いディテールが施されている。



サイドのスウッシュロゴはプリントで表現し、ヒールサイドには『Gore-Tex』のネームもプリント。本作の国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。


【関連記事】:http://jpwatch.top/

ジーンズの《カラー別》秋冬コーデ

ジーンズはカラーも豊富。合わせ方ひとつで、スタイルも自由自在。上手にカラーを駆使して、ワンランク上のコーデを目指してみて。

インディゴジーンズでスタイリッシュに



コーデ全体を上品に見せてくれるインディゴのジーンズ。色が濃いので締め役としても最適。tote711パロディ落ち着いた雰囲気や、スタイリッシュに決めたいときに使ってみて。暗い印象になり過ぎないよう、明るいカラーのアイテムでバランスを。

ブルージーンズはカジュアルに決まる



鮮やかなブルーはコーデの主役にも。とくに、カジュアルやスポーティーなファッションを楽しみたいときに大活躍間違いなし。作業着のイメージが強いブルージーンズは、フェミニンなシルエットや小物をチョイスして可愛らしく着こなして。

ライトブルージーンズでナチュラルコーデ

ライトブルーのジーンズはナチュラルカラーとの相性が最高。ノースフェイス パーカー 偽物重たくなりがちな秋冬コーデにも爽やかに使える一着。ツヤ感のある黒のブーツなどで引き締めれば、ぼんやりしすぎる心配もなし。


【関連記事】:パディントンのバッグや財布は定番アイテムとして幅広い層に人気がある。

24時間回せるガシャポンオンラインにて「NIKE DUNK HIGH miniature collection」が9月5日より登場

ネット上で回せるガシャポン(ガチャガチャ、ガチャポン)シリーズに、『ナイキ ダンク ハイ ミニチュア コレクション』が登場。BE TRUE TO YOUR SCHOOLとフラグメント シティパック、シークレットを含む全10種。[ダンクガチャ]
ネット上で引くことができる「ガシャポン」のオンラインショップ『ガシャポンオンライン』に、新作「NIKE DUNK HIGH miniature collection(ナイキ ダンク ハイ ミニチュア コレクション)」が国内2021年9月5日(日)より登場する。



今回のコレクションでは、NCAAバスケットボールトーナメント名門チーム8校のカレッジカラーを落とし込んだナイキスニーカー「ダンク」の原点でもある1985年の“BE TRUE TO YOUR SCHOOL”シリーズに加え、「fragment design(フラグメントデザイン)」と、「Nike(ナイキ靴キッズ)」によるコラボスニーカー Dunk High “City Pack”(ダンク ハイ “シティパック”)の新作 “Beijing”(北京)と“Tokyo”(東京)がラインナップした全10種が用意。うち一色はシークレットカラーとなる。



サイズは縦25mm横48mmの手のひらに乗るサイズながら専用ボックスが付属し名作のディテールを再現。販売は9月5日(日)AM10:00よりスタートし、準備数に達し次第終了となる。


【関連記事】:福島県の高級ブランド情報

モンクレール グルノーブルがNYコレクションで新たにスノボウェアを発表【21-22AWメンズ&ウィメンズ】


モンクレール グルノーブル(MONCLER GRENOBLE)の16-17AWコレクションが2月13日、ニューヨーク・リンカーンセンターの中央広場で行われた。毎年1回、秋冬コレクションのみ大掛かりな演出で楽しませる同ブランドは、今シーズン、NYの象徴的なロケーションでブランドのDNAであるスキーをベースとしたコレクションを展開。アメリカンカレッジのスポーツイベントのオープニングを思わせる集団行動が、男女80名に及ぶパフォーマンスで演出された。

高機能素材と最先端テクノロジーを駆使したラグジュアリーなスキー、登山というシーンに加え、今シーズンからスノーボードウェアが登場。軽量ハイテク素材がビッグシルエットを軽快なスタイリングに見せる。

バイアスカットされたラッカー素材とともに、赤、黄、青といったビビッドな色使いが新しい表情を見せ、タータンチェックやツートンの千鳥格子など、アーカイブを思わせるクラシックな柄や色使いも、新素材と立体的なキルティングでラグジュアリーなアイテムへと消化されている。

メンズは1969年に公開された「女王陛下の007」のジェームズ・ボンドからインスパイアされたというクリーンでスマートなシルエット。ウィメンズはクラシックなチェックとファー使い、細密なキルティング加工などで、エレガントさを強調。機能を備えた都会的なアウトドアウェアとして最先端のアイテムを披露した。


【関連記事】:多様なデザインがそろう人気ブランド

モンクレールに2つの新カプセルコレクション- アミ アレクサンドル マテュッシとアーデムがデザイナー

モンクレール(MONCLER)から、2つの新ラインが誕生。

これまで、ホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)の相澤陽介や、三原康裕などのデザイナーをゲストにカプセルコレクションを展開してきたモンクレール。スーパーコピーブランド専門店今回新たにゲストデザイナーとして選ばれたのは、アミ アレクサンドル マテュッシ(AMI Alexandre Mattiussi)とアーデム(ERDEM)だ。

左)モンクレール a 2015-16年秋冬コレクションより
右)モンクレール E 2015-16年秋冬コレクションより

アミ アレクサンドル マテュッシがゲストデザイナーを務めるのは、「モンクレール a(MONCLER a)」。モンクレール 偽物ややオーバーサイズ気味にもみえるコートやジャケット、ニットキャップなど、アミらしい程よいストリート感のあるスタイルが特徴的。首元にボアを配したアイテムも多くみられる。アミとモンクレール、双方のブランドロゴを組み合わせたロゴを正面に配したスウェットもユニークだ。

一方、アーデムが手掛けるのが「モンクレール E(MONCLER E)」。ボリュームのあるファーが肩や裾部分に取り付けられたケープ型アウターや、ジップの開閉でショートスリーブやボレロ丈に変形できるダウンなどを提案。一部のルックで使用されているフラワーモチーフもポイントの一つで、モノトーンあるいはカラーのプリント、ワッペンなどで各アイテムに落とし込まれている。

これら2つの新ラインは、いずれも2015年9月〜10月頃より直営店などで展開がスタートする。


【関連記事】:北海道の最新ファッション情報

【Nike】鶴をモチーフにしたAir Force 1 ’07 LX “Crane”が国内8月30日に発売予定

ナイキ 新作スニーカー AF1(エアフォース1)ロー “クレイン”が登場。長寿の象徴でもあるツル科「タンチョウ」がモチーフ [ナイキスニーカー メンズ
「Nike(ナイキ)」から新作スニーカー Air Force 1 ’07 LX “Crane”(エアフォース1 ’07 LX “クレイン”)が、国内2021年8月30日(月)に発売予定。



販売定価: $120 / 13,200円(税込)
美しい立ち姿、優雅に飛翔する『鶴(ツル)』は、日本人はもちろん世界中で愛されてきた鳥。「鶴は千年」とも言われ、長寿の象徴としても親しまれてきた。本作では頭部の赤い肉瘤(にくりゅう)が特徴的で最もポピュラーなツル科『タンチョウ(Japanese Crane)』をモチーフとしたデザインを、アメリカ大統領専用飛行機『エアフォースワン』にちなんで命名され、1982年にナイキ エアを初めて搭載したバスケットボールシューズとして誕生した「Air Force 1(エアフォース1)」に落とし込んだ。



タンチョウの体をイメージしたホワイト/ブラックカラーのレザー素材でアッパーを構築。シュータンラベルとアイレット頂上部にはタンチョウの頭部にある赤い肉瘤をイメージしたレッドカラーを使用。ヒールサイドには「丹頂鶴」が優雅に羽ばたくロゴを刺繍した。

詳しい発売日や国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。


【関連記事】:秋田県の最新ファッション

おしゃれな帽子の被り方や種類

水色ジャケット×ボーダーカットソー×茶色パンツ×ベージュニット帽


あえて浅めにかぶったニット帽がシンプルな着こなしにスパイスを加えてくれる。

[Domani2019年4/5月号 216ページ] 【Himアイテム】ジャケット¥42,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) ニット帽¥7,800(チャコール) ネックレス[短]¥108,000・チェーンブレスレット¥295,000(クロムハーツ トーキョー) 【Meアイテム】カットソー¥26,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIEVIE〉) パンツ¥39,000(エイトン 青山〈エイトン〉) 【モデル私物】サングラス/AHLEM ハートネックレス/ティファニー ピアス/クロムハーツ

グレーニット×白パンツ×グレーキャスケット

淡いワントーン配色でやわらかな女らしさを意識。小物でメリハリをつけるのを忘れずに。キャスケットで遊び心もプラスして。

[Domani2019年4/5月号 145ページ] パンツ¥13,889(バナナ・リパブリック)ニット¥28,000(DES PRÉS〈DES PRÉS〉) 帽子¥6,500(アルアバイル) ピアス¥25,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) バングル¥9,000(SILVER SPOON) ブレスレット¥6,000(フィルム〈ソブ〉) リング¥12,000(フラッパーズ〈シンパーシー オブ ソウル スタイル〉) ベルト¥16,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥28,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥26,000(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈ファビオ ルスコーニ〉)

ベージュコート×黒ブラウス×白パンツ×白ハット

白パンツ×トレンチコートと、アイテム自体はベーシックなものを組み合わせつつ、柄や小物でアクセントをプラスして。

[Domani2019年4/5月号 111ページ] パンツ¥23,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈イウエン マトフ〉) コート¥98,000/※メンズ商品(ザ・リラクス) ブラウス¥30,000(サザビーリーグ〈エキップモン〉) 帽子¥11,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) 眼鏡¥40,000(ルックスオティカジャパン〈プラダ〉) バッグ¥115,000(ヴァルカナイズ・ロンドン〈スマイソン〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

フランク ミュラー「ロングアイランド 20th アニバーサリー キャンペーン」

ロングアイランドの誕生20 周年を記念して開催される「ロングアイランド 20th アニバーサリー キャンペーン」に伴いフランク ミュラー取扱店でフェアが開催される。



ロングアイランドは、1920年代から1930年代にかけて一世を風靡した古典を重んじるノヴェチェントスタイルに、現代的なアールデコの解釈を加えることで生み出されました。文字盤いっぱいに描きながらも美しく整ったシルエットをもつビザン数字、クラシックな趣が引用されながらも伸びやかなスペード型の時分針、中心部分には規律ある時間の概念を表現したオーバル状の目盛りなど、フランク ミュラーがロングアイランドを創作する際の大切なインスピレーションの源泉となる、華やかで精緻な20世紀初頭の芸術的なスタイルが随所に凝縮されている。
 ロングアイランドは、2000年の登場から現在までに、トノウ カーベックスに匹敵する人気コレクションに成長ている。ケースは手首に沿った曲面フォルムのカーベックス形状のため、絶妙なフィット感を実現。男女を問わず、ドレスアップした手元を品良く彩ってくれる。



類まれなる高い技術が生み出す美と流麗なフォルムが融合したタイムピースの数々で、時計愛好家をはじめ多くの人々を魅了するフランク ミュラー。今年の新作を始め、豊かなバリエーションを取り揃えて、時計愛好の方々とご家族を皆様を暖かくお迎えします。


【関連記事】:流行している星手首

【UNDERCOVER × Nike】Dunk High 1985 “UBA” & アパレルが2021年7月28日に発売予定

アンダーカバー × ナイキ 『東京オリンピック2020』をセレブレートした“アンダーカバー バスケットボール アソシエーション” コレクションが登場。コラボスニーカー ダンク ハイやアパレルアイテムが展開。 [アディダススニーカーサンダル
日本を代表するデザイナー高橋盾が手掛けるファッションブランド「UNDERCOVER(アンダーカバー)」と「Nike(ナイキ)」による最新コラボ “UBA” Collection(“アンダーカバー バスケットボール アソシエーション” コレクション)が、国内2021年7月28日(水)に発売予定。


販売定価: 18,150円(税込)
今夏 日本で開催される『東京オリンピック2020』をセレブレートし、「Nike 2020 Forum」でお披露目されていたコレクションが一年越しに登場。1985年に初めて発売され、今再び空前のブームを巻き起こしているナイキの「ダンク(Dunk)」ハイカットをベースとしたコラボスニーカー に加え、高機能なアパレルコレクションが展開する。

ダンクは1985年のオリジナルディテールを継承したモデルをレザー素材アッパーとヌバックオーバーレイで構築。ヒールサイド外側にNBAをもじった架空あのバスケットボールリーグ“UBA”(UNDERCOVER BASKETBALL ASSOCIATION)、内側には“UNDERCOVER”ロゴ、ミッドソールには象徴的なスプラッターペイントを落とし込んだ。カラーは伝統的なバスケットボールカラーを表現したブラック/ジムレッド 一色のみが用意される。



アパレルコレクションには“UBA”ロゴとビッグポケットが特徴的なトラックスーツ、アンダーカバーのブランドテーマである「CHAOS / BALANCE(混沌 / 均衡)」をプリントしたゲームシャツ風ロングスリーブTシャツ、topkopi 届いたバスケットボールショーツ、さらに小物としてバスケットボールがラインナップ。



本コレクションは以下掲載店舗にて7月28日(水)にリリース予定。国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

【PASS~PORT × Nike SB】Dunk Highのサンプル画像がリーク

パスポート × ナイキSB オーストラリア発スケートブランドとの新作コラボスニーカー ワークブーツ風のダンク ハイ が登場か
2008年に設立されたオーストラリア発のスケートブランド「PASS~PORT(パスポート)」と、Nike(ナイキ)のスケートボードライン「Nike SB(ナイキSB)」によるコラボスニーカー Dunk High(ダンク ハイ)のサンプル画像が海外メディアによってリークされた。


1985年に初めて発売され、昨年35周年を迎えた今、再び空前のブームを巻き起こしているナイキの人気スニーカーモデル「ダンク(Dunk)」。ナイキ靴レディーススケートボード用に特化したプロモデルでは、通称“厚タン”と呼ばれるパッド入りの分厚いシュータンや、インソールのヒール部分に反発性の強いZoom Airを搭載、その他にも細部にSB仕様のディテールが盛り込まれている。



今回のコラボモデルではダンクをワークブーツ風に再解釈し、ライトブラウンのリップストップ生地でアッパーを構築。オーバーレイにはグリーンのスウェード素材を使用し、サイドにはブラウンのレザー素材スウッシュロゴをあしらった。また、リップストップシュータンにはスウェード素材が重ねられており両ブランドのネームがゴールドカラーで刺繍。その他にもヒールサイドのロゴ刺繍、ブラックミッドソールのオレンジステッチ、トレッキングシューズを彷彿とさせるアイレット上段のゴールドDカンやトレイル風シューレースなど、多彩なディテールが落とし込まれた一足となっている。

詳しい発売情報や国内販売情報の追加など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

使いやすい長財布の種類と選び方


日本女性を美しく魅せる傳濱野「リュフカ」

長財布をおすすめする理由は、カード類や小銭をたくさん収納できて使いやすいところです。
支払いやお会計のときに、大容量の長財布を取り出して広げれば、お札、小銭、カードが取り出しやすく、とっても便利。



伝統的なモチーフをあしらったRoberta「ロッコ」

また長財布は、二つ折り財布に比べて収納力が高いのはもちろん、薄くて長いものが多く、バッグの隙間などに入れやすいです。
特に女性の場合は、バッグなどに財布を入れることが多いので、やはり長財布は大容量で使いやすく魅力的なアイテムと言えるでしょう。



一言で長財布といっても、ラウンドファスナー、L字ファスナー、かぶせ蓋など、いろいろな種類があります。
長財布の種類によって特徴や使い勝手も違います。
これからタイプ別にご紹介していきますので、お好みのお財布を選んでくださいね。

ページ移動